光ファイバ形無限回転偏波制御回路

Fiber-optic polarization controller





■特徴

本製品は、光ファイバ形偏光素子を用いた偏波補償器で、1.3μ用と1.55μ用とがあります。また、1/4波長素子と1/2波長素子を有して、偏光状態や方位角を連続かつ無限に変化させることが可能で、従来の水晶形に比べて極めて低損失で安定であり、しかも低価格なデバイスです。


■用途


■特性

・挿入損失

0.2dB

・使用波長

1.3μmまたは1.55μm

(注文時にご指定ください)

・設定精度

±5%以下

・消光比

20dB以下

・形  状

(縦)85×(横)158×(高)85

・重  量

650g

・接続コネクタ

FC型又はSC型




本品は、NTT特許

特願昭60ー170048号と

特開昭60ー289874号を使用しています。


■型番

    YM− PR − 02 − 波長 − コネクタタイプ

     例. YM−PR−02−1.55−FC



■定価            180,000円    



戻る.. お問い合わせ トップページを開く