金属製断熱導波管


商品説明


在庫表


製品に関するご相談はお問い合わせ、または0422-52-0167までご連絡ください。
サイズ 透過周波数(GHz) フランジ 肉厚(mm)
WR 内径 A×B(mm) SUS CuNi
WR-42 10.668×5.334 17.5 - 26.5 UG381  
WR-28 7.110×3.560 26.5 - 40.0 UG381   0.3
WR-22 5.690×2.850 33.0 - 50.5 UG383 0.51 0.25
WR-19 4.780×2.390 40.0 - 60.0 UG383 0.26
WR-15 3.759×1.880 50.5 - 75.0 UG385 0.3
WR-12 3.100×1.550 60.0 - 90.0 UG387 0.15 0.27
WR-10 2.540×1.270 75.0 - 110.0 UG387 0.20 0.25
WR-8 2.030×1.020 90.0 - 140.0 UG387 0.15 0.24
WR-6 1.651×0.825 110.0 - 170.0 UG387P 0.15 0.23
WR-5 1.295×0.648 140.0 - 220.0 UG387P 0.15 0.1
WR-4 1.092×0.546 170.0 - 260.0 UG387P 0.15 0.28
WR-3 0.864×0.432 220.0 - 325.0 UG387P 0.15
WR-2.8 0.711×0.356 260.0 - 400.0 UG387P
WR-2.2 0.559×0.279 325.0 - 500.0 UG387P
WR-1.5 0.381×0.191 500.0 - 750.0 UG387P
WR-1.2 0.305×0.152 600.0 - 900.0 UG387P
WR-1 0.254×0.127 750.0 - 1100.0 UG387P

※肉厚の記載がないものは在庫がございませんので受注生産となります。
 記載があるものは短納期で提供できます。

内側金メッキ特性データ例


金属製断熱導波管特性データ(WR10 L=100)

ステンレス製導波管内側金メッキの場合の特性データの比較。内側金メッキのほうが約1~1.5dB透過損失が少ないです。

図面


形状はストレートの他、ベンド、ツイストなど任意です。

ストレート、Eベンド、Hベンド、ツイスト導波管の図面です。Lがストレート導波管の長さ、L1,L2はE,Hベンドにて各フランジ面の口径の中心を対角とする長方形の縦と横の長さ
                                      (複数回ベンドの場合は定義が異なります。お手数ですがご所望の製品の図面を添付したメールでお問い合わせください。)、θはツイストのひねりの角度です。それぞれ単位はmmです。

フランジ

フランジの図面。フランジの種類はWRによって決まります。詳しくは在庫表をご覧ください。
ミリ波関連製品案内